ヒリゾ浜でクラゲが発生する時期って!?危険なクラゲは!?

ヒリゾ浜でクラゲが発生する時期って!?危険なクラゲは!?

 

南伊豆の楽園『ヒリゾ浜』

 

 

私もヒリゾ浜の魅力にどっぷりハマってしまった一人です☆

そんなヒリゾ浜ですが、なんでそんなにハマるの??と思っているあなた!

ヒリゾ浜は海のコンディションが良い日だと、目視で20mの深さまで見える海中の透明さ☆

そんな海中にはカラフルなお魚ちゃんの群れや大きい魚の群れ☆タコ、イカ、エイなどなど…実際自分の眼で見ると、もう夢中になってしまうんです☆

 

…そんな『ヒリゾ浜』ですが、クラゲが発生する時期っていつなんでしょう?

 

…ヒリゾ浜でクラゲに刺されるのがコワイ!

 

こんな心配をしている人って以外に多いんです。

…まあ、クラゲに刺されるのは確かに嫌ですよね(汗)

それでは、ヒリゾ浜でクラゲが発生する時期っていつか!?

クラゲの発生時期について少々説明いたします☆

 

クラゲの発生時期ってほんとはいつなの!?

クラゲが発生する時期って、よく『お盆をすぎたらクラゲが出る』と言われていますが『これって実は根拠はありません。』

クラゲが発生する時期は、「黒潮などの暖流の影響域に一致する」そうです。

ですから、一概に「お盆時期終り」ってわけではないんですね。

 

風にもよるんですが、北東の風の場合、陸からの風ですので、基本、クラゲは丘には近づけないと言われているんです。

 

まあ、何故クラゲが発生する時期がお盆時期と言われているかというと、クラゲは6月にも7月にもいるのですが、ただその時はまだサイズが小さいんです。「クラゲがお盆終りの時期に発生する」というのは、今までの色々な人の実体験に基づいた言い伝えではあるんですが、実際は地域によってクラゲの発生時期は多少異なるんです。

 

……とまあ、クラゲお盆過ぎ説は絶対じゃないのはお解り頂けたと思うんですが、それでは『ヒリゾ浜でクラゲが発生する時期をどうしても知りたい!クラゲがコワイ!クラゲ嫌!』というあなたの為に、私の実体験からヒリゾ浜のクラゲ発生時期をお教えいたします!

 

ヒリゾ浜のクラゲの発生時期って?…私の実体験

私はヒリゾ浜にはお盆過ぎの9月初旬に良く行くのですが…単刀直入に言えば……『はい、ヒリゾ浜でクラゲに遭遇した事は今のところありません!』

 

そうなんです。私はお盆過ぎのヒリゾ浜に何回も行ってシュノーケリングで海に潜っていますが、今までクラゲってクラゲに遭遇した事がないんです♪

(※たまぁ~~に白透明な変なやつが水中にいた時もありますが、まったく害はなかったです。)

 

ですので、正直、ヒリゾ浜のクラゲの発生時期ってわからないです(笑)…というかあんまりクラゲの心配は必要ないかな、と思います。

 

ただ!前述した通り、「黒潮などの暖流の影響域に一致する」などの条件がそろってしまった時にはヒリゾ浜にもクラゲが発生する事もあります。

 

それでは、もし!ヒリゾ浜でこんなクラゲに遭遇したら危険なので回避しましょう!というクラゲの種類をお教えいたします!

 

 

ヒリゾ浜でこのクラゲに遭遇したら素早く逃げましょう!

カツオノエボシ

■分類
刺胞動物・ヒドロ虫綱・管水母目・嚢泳亜目

■特徴
幹が縮小して全体が1個の大きな気胞体になっていて、1個の嚢の下側から多くの幹群が下がっている。触手のうちもっとも長いものを主触手といい、成体では10本以上になる。色は鮮やかな青藍色。青いビニール風船のような気胞体に風を受けて、風に流されて進む。(このような生活を送るものをプランクトンと区別して、ニューストンと呼ぶことがある。)刺胞毒は強烈で、刺されると痛い。
また、切り離された触手も刺す力ある。関東、特に湘南では夏の終わりに大量に打ち寄せられて、大きな被害が出ることがある。

■生活史
クラゲ・ポリプ群体型。

■分布
暖海性、外洋性。黒潮海域に。

※出典:https://nakagi.jp/2017/10/08/kurage/(仲木へいこうよより)

 

・・・・・この「カツオノエボシ」だけは気を付けてください。

実は私、子供の頃、千葉の海で海水浴中、このカツオノエボシに刺されて、チクチクピリピリして焦って浜に上がって大騒ぎしていたら、ライフセイバーの人に緊急避難警報を出されて、海水浴場中の注目の的になった事があるんです(笑)…クラゲ如きでって感じで恥ずかしかった記憶があります(笑)

ライフセイバーの人に、小さいお子さんやご年配の方が刺されると、危険だとかなんとか言われた記憶もあります…(汗)

 

 

もし、クラゲに刺された時は・・・・・・

 ティッシュなどを使って、付着しているクラゲの触手を取り除きます。
(※手で直接触れると、触れた手も刺されるので絶対に触らないようにしましょう!)

 海水で洗います。(※真水で洗ってはいけません。)

 患部を冷やします。

 ステロイド含有軟膏を塗ることで、少しは炎症が治まります。

 

こんな応急処置を知っていると、もしヒリゾ浜でクラゲに遭遇して刺されても何も知らないより少しは安心できます。

 

というわけで、前述した通り、ヒリゾ浜でクラゲが発生する時期って別にお盆過ぎってわけでもないですし、私は毎年お盆過ぎの9月初旬にヒリゾ浜に行って海に潜っていますが、クラゲ(カツオノエボシなど)に遭遇した事はないので、クラゲの知識だけは持っておいて安心してヒリゾ浜ライフを楽しんで頂ければと思います☆

 

【~PS~】

⇒ この持ち物があるのとないとではヒリゾ浜の楽しさが超変わってしまう!私がヒリゾ浜に持って行った『3つの必須アイテム』実体験レビュー

 

⇒ ヒリゾ浜での日焼けをナメてるとヤバい!…お風呂・温泉に入れない!?対策必須!ピリピリ体験談

 

ヒリゾ浜でクラゲが発生する時期って!?危険なクラゲは!?のご紹介でした(`・ω・´)ゞ☆

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このアイテムがあるのとないのとでは楽しさ大違い!伊豆ヒリゾ浜に行くなら絶対持って行くべき実体験をもとにしたおすすめ必須アイテム【トップ3】

1位【シュノーケル】これがないとはじまりません!

私がヒリゾ浜で初シュノーケリングに使ったシュノーケルセットです。

塩ビ(ゴム)やエラストマーではなく『シリコン素材』で出来ているので、
フィット感・肌に優しい・臭いがしない・耐久力など…
ゴム素材より優れたところがいっぱいです♪

直接肌につけるものなので安心快適なものがいいですよね♪

【口コミ体験談】
私がシュノーケリング初体験で使ってみたセットですので、初心者の人も安心して使えると思います♪ヒリゾ浜で初シュノーケリングが体験出来て本当に幸せでした!これからは毎年数回行く予定です(笑)

2位【ワンタッチテント】日影がほぼないヒリゾ浜での日差しよけ

日影がほぼないヒリゾ浜ではテントが必須です!


また場所取りにも役に立ち、テント内なので荷物を置いておいても安心です♪

またワンタッチテントなのでたたみ方も簡単で帰り支度も楽々☆

【口コミ体験談】
このワンタッチテントは私がヒリゾ浜に実際に持って行って使用したテントです☆
このテントがなかったらゆっくり出来なかったかも……是非、レビューを参考にしてみてください♪

3位【飲む日焼け止めサプリ】ピリピリチクチク日焼けの痛みであなたのヒリゾ浜ライフが台無しにならないように

せっかくヒリゾ浜で楽しんだ後に、

日焼けの痛みがひどすぎて温泉(お風呂)に入れない…楽しい夕食時(お酒)、日焼けがピリピリチクチク痛くて楽しみきれない…

そうならない為にも、日焼け対策は必須です!

【口コミ体験談】
私がヒリゾ浜での日焼けでどんな目に遭って飲む日焼け止めサプリを試してどんなに楽になったか…是非、ヒリゾ浜での『体験談・レビュー』を見てみてください。

   

 - ヒリゾ浜 クラゲ