ヒリゾ浜 9月体験談日記【混雑・駐車場・水温情報】2016

ヒリゾ浜 9月体験談日記【混雑・駐車場・水温情報】2016

 

9月初旬のヒリゾ浜に行ってきましたーー!!

 

いや~、この前7月に行ってきたのですが、
その時は『水温』がかなり低かったので寒い思いをしたのですが、
9月は水温が高いので超あったかかったです☆

 

シュノーケリングをするなら絶対的に『9月』がおすすめです!

 

ちなみに9月初旬のヒリゾ浜の海況情報はこんな感じでした。

 

水温「26.6度」

透明度「とても良好」

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-9%e6%9c%88-%e6%b0%b4%e6%b8%a9-%e6%b5%b7%e6%b3%81%e6%83%85%e5%a0%b1

 

この日は透明度18mオーバーという『最高宣言』も出ていました!

こんな感じです☆

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-9%e6%9c%88-%e9%80%8f%e6%98%8e%e5%ba%a6

 

↓こちらは浅瀬ですが、まるで超透明な川のようでした♪

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-9%e6%9c%88-%e6%b5%85%e7%80%ac

 

と、9月初旬のヒリゾ浜の海の状況をご紹介したのですが、

…さぁ!気になる『混雑(駐車場含む)情報』ですが・・・・・

 

意外と混んでました(汗)

 

私がヒリゾ浜に行くには、いつも東京の多摩地区から自家用車出発今回はAM5時に出発途中ちょっと休憩しながらでヒリゾ浜の駐車場に到着したのは『AM9時』。

 

まぁ、普通に圏央道~小田原厚木道路~熱海経由で海沿いで行ったのですが途中休憩しなければ3時間くらいあればヒリゾ浜駐車場に着きますね。

 

それで・・・・・・

AM9時に着いた時がこんな混雑状況でした。

(※第一駐車場(空いてる時、一番最初に停める駐車場)は満車でした。)

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-%ef%bc%99%e6%9c%88-%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4-%e6%b7%b7%e9%9b%91%e7%8a%b6%e6%b3%81

 

 

そして・・・・・・・

ヒリゾ浜への渡し船の回によってはこんな行列まで出来てました(笑)

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-9%e6%9c%88-%e6%b8%a1%e3%81%97%e8%88%b9%e8%a1%8c%e5%88%97

 

でも安心してくださいね。
これくらいの列なら1回の船でほぼ全員乗っちゃいますから☆

 

さぁ、それでは!いざ渡し船に乗ってヒリゾ浜へ、レッツゴー!!

 

…浜に到着!

こんな具合の混雑状況でした。

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-%ef%bc%99%e6%9c%88-%e6%b7%b7%e9%9b%91%e7%8a%b6%e6%b3%81

 

・・・7月初旬よりだいぶ混雑してましたね。

でもまぁ、これくらいなら普通に楽しめます☆

いざ、シュノーケリングをはじめてしまえば海は広大で偉大です(笑)

めっちゃ楽しめました!!

 

透明度18mオーバーという『最高宣言』が出た日だけあって、めっちゃ深いポイント(ドロップオフと言います)は海中楽園』です。

 

キラキラ光りながら回遊するきびなごの群れがハンパないキレイでした。

もちろんカラフルなお魚ちゃんたちもいっぱい♪

イカはいるはうつぼ(オレンジのやつ(笑))はいるは、
いるはいるはのお魚ちゃんたちのオンパレードでした☆

 

シュノーケリングしていて、
あっというまに2時間が経過しちゃう感じでした☆

 

あの透明度は一度体感したら感動しちゃって中毒性抜群です(笑)

ダイビングやシュノーケリングにはまる人の気持ちがわかります☆

 

ちなみに私もシュノーケリング初心者です。
ウエットスーツなんて持ってないですし着ません!(笑)
海パンとポリエステル100%Tシャツで十分です(笑)

 

そんな私でもヒリゾ浜を満喫できた3つの必須アイテムがあるので、
よかったらリンク先の記事をご参照くださいね♪

 

というか、この『3つの持ち物があるのとないとでは大違い』です。

 

特にヒリゾ浜初心者におすすめです☆私の実体験をもとに書いてます♪

 

⇒この持ち物があるのとないとではヒリゾ浜の楽しさが超変わってしまう!私がヒリゾ浜に持って行った『3つの必須アイテム』実体験レビュー

 

※↓シュノーケルセットを1円でも安く購入したい方はご参考ください(`・ω・´)ゞ☆

⇒ ヒリゾ浜必須アイテム☆シュノーケルセットを『安く手に入れる方法』

 

 

ヒリゾ浜に行くなら9月!水温も高く、駐車場、浜の混雑もぼちぼち♪
海中の透明度も良い日が多いです!

ヒリゾ浜 2016 9月体験談日記【混雑・駐車場・水温】のご紹介でした♪

⇒ ちなみにこちらは『ヒリゾ浜 7月 体験談日記』です☆よかったら読んでみてください♪

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このアイテムがあるのとないのとでは楽しさ大違い!伊豆ヒリゾ浜に行くなら絶対持って行くべき実体験をもとにしたおすすめ必須アイテム【トップ3】

1位【シュノーケル】これがないとはじまりません!

私がヒリゾ浜で初シュノーケリングに使ったシュノーケルセットです。

塩ビ(ゴム)やエラストマーではなく『シリコン素材』で出来ているので、
フィット感・肌に優しい・臭いがしない・耐久力など…
ゴム素材より優れたところがいっぱいです♪

直接肌につけるものなので安心快適なものがいいですよね♪

【口コミ体験談】
私がシュノーケリング初体験で使ってみたセットですので、初心者の人も安心して使えると思います♪ヒリゾ浜で初シュノーケリングが体験出来て本当に幸せでした!これからは毎年数回行く予定です(笑)

2位【ワンタッチテント】日影がほぼないヒリゾ浜での日差しよけ

日影がほぼないヒリゾ浜ではテントが必須です!


また場所取りにも役に立ち、テント内なので荷物を置いておいても安心です♪

またワンタッチテントなのでたたみ方も簡単で帰り支度も楽々☆

【口コミ体験談】
このワンタッチテントは私がヒリゾ浜に実際に持って行って使用したテントです☆
このテントがなかったらゆっくり出来なかったかも……是非、レビューを参考にしてみてください♪

3位【飲む日焼け止めサプリ】ピリピリチクチク日焼けの痛みであなたのヒリゾ浜ライフが台無しにならないように

せっかくヒリゾ浜で楽しんだ後に、

日焼けの痛みがひどすぎて温泉(お風呂)に入れない…楽しい夕食時(お酒)、日焼けがピリピリチクチク痛くて楽しみきれない…

そうならない為にも、日焼け対策は必須です!

【口コミ体験談】
私がヒリゾ浜での日焼けでどんな目に遭って飲む日焼け止めサプリを試してどんなに楽になったか…是非、ヒリゾ浜での『体験談・レビュー』を見てみてください。

      2018/09/01

 - ヒリゾ浜7月8月9月【体験談日記】