ヒリゾ浜 7月体験談日記【混雑・駐車場・水温情報】2016

ヒリゾ浜 7月体験談日記【混雑・駐車場・水温情報】2016

 

南伊豆の楽園ヒリゾ浜…

行くなら『7月中旬』か『9月初旬~中旬』…

まちがってもシーズンの8月には行かないほうが良い……
なぜって…半端じゃなく混雑するから!!!(汗)

 

という事で今回は7月中旬にヒリゾ浜に行ってきた体験談日記をお届けいたします☆

 

 

まずは『水温・海中透明度情報』です。

水温『20~21度 寒いです(笑)』

透明度『あまり良くない…(笑)』

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c7%e6%9c%88-%e6%b0%b4%e6%b8%a9-%e6%b5%b7%e6%b3%81%e6%83%85%e5%a0%b1

 

まぁまぁ(笑)

たしかに水温が低くて寒かったです(笑)

まわりの人達からも「寒い…」という言葉がしばしば…

 

でも私みたいに気合系の人間は寒さなんてどこ吹く風です(笑)

 

海入ります!潜ります!シュノーケリング最高!!
透明度あまりよくないといっても他の海とは比べものになりません!

もちろんお魚ちゃんたちもいっぱいいます!
タコやうつぼさんだっていました☆

 

ふだん、水族館に行かないとこんな光景は見れないので夢中になってしまいます!さらには『自然』そう!『天然物』ですから!!(笑)

と、今回の7月初旬は水温が低めでしたが、もっと天気の良い日はもう少し水温も上がると思います。

 

あとは7月中旬はなんといっても混雑してなくて良いです☆

こんなに空いてるヒリゾ浜は最高です☆

7月空いてるヒリゾ浜

 

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-7%e6%9c%88-%e6%b7%b7%e9%9b%91%e7%8a%b6%e6%b3%81%e3%80%8c%e7%a9%ba%e3%81%84%e3%81%a6%e3%82%8b%e6%b5%9c%e3%80%8d

 

さて、こんなに浜が空いてるという事は……

 

やはり駐車場の混雑も問題なし!!です☆

8時30分くらいの駐車場状況がこんなですから♪

空き空きですよね~~♪

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-7%e6%9c%88-%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4-%e6%b7%b7%e9%9b%91%e7%8a%b6%e6%b3%81

 

これが8月のシーズン真っ盛りですと、朝3~4時とかにいっても駐車出来ない可能性が高いほど混雑するんですから…(汗)

 

ほんと7月中旬のヒリゾ浜はのんびりできて良いです♪

渡し船に乗るのも並ばず済むのがほとんどです♪

ほんと、こんなに混雑していないヒリゾ浜って最高です☆

混雑期にしか行ったことのない人は是非7月初旬のヒリゾ浜にも行ってみてください。

ほんと時間がのんびり過ぎていく感じが最高です♪

 

シュノーケリングを楽しむのも周りに人がほとんどいないのでゆっくり楽しめます♪

ちなみに私はシュノーケリング初心者ですが
ウエットスーツなんて持ってないですし着ません!(笑)
海パンとポリエステル100%Tシャツで十分です(笑)

 

寒さなんて気合で吹き飛ばします!(笑)

(※普通の人はウェットスーツや長袖のラッシュガードなど着ると良いと思います(笑))

 

そんな私でもヒリゾ浜を満喫出来た『3つの必須アイテム』があるので、
よかったらリンク先の記事をご参照くださいね♪

というか、この『3つの持ち物があるのとないとでは大違い』です。

 

特にヒリゾ浜初心者におすすめです☆私の実体験をもとに書いてます♪

 

⇒この持ち物があるのとないとではヒリゾ浜の楽しさが超変わってしまう!
 私がヒリゾ浜に持って行った『3つの必須アイテム』実体験レビュー

 

混雑していないヒリゾ浜に行くなら7月初旬!水温がちょい低いのは気合でカバー(笑)駐車場、浜の混雑なし!♪
(※長袖ラッシュガードやウェットスーツおすすめします(笑))

 

ヒリゾ浜 2016 7月体験談日記【混雑・駐車場・水温】のご紹介でした♪

⇒ ちなみにこちらは『ヒリゾ浜 9月 体験談日記』です☆よかったら読んでみてください♪

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このアイテムがあるのとないのとでは楽しさ大違い!伊豆ヒリゾ浜に行くなら絶対持って行くべき実体験をもとにしたおすすめ必須アイテム【トップ3】

1位【シュノーケル】これがないとはじまりません!

私がヒリゾ浜で初シュノーケリングに使ったシュノーケルセットです。

塩ビ(ゴム)やエラストマーではなく『シリコン素材』で出来ているので、
フィット感・肌に優しい・臭いがしない・耐久力など…
ゴム素材より優れたところがいっぱいです♪

直接肌につけるものなので安心快適なものがいいですよね♪

【口コミ体験談】
私がシュノーケリング初体験で使ってみたセットですので、初心者の人も安心して使えると思います♪ヒリゾ浜で初シュノーケリングが体験出来て本当に幸せでした!これからは毎年数回行く予定です(笑)

2位【ワンタッチテント】日影がほぼないヒリゾ浜での日差しよけ

日影がほぼないヒリゾ浜ではテントが必須です!


また場所取りにも役に立ち、テント内なので荷物を置いておいても安心です♪

またワンタッチテントなのでたたみ方も簡単で帰り支度も楽々☆

【口コミ体験談】
このワンタッチテントは私がヒリゾ浜に実際に持って行って使用したテントです☆
このテントがなかったらゆっくり出来なかったかも……是非、レビューを参考にしてみてください♪

3位【飲む日焼け止めサプリ】ピリピリチクチク日焼けの痛みであなたのヒリゾ浜ライフが台無しにならないように

せっかくヒリゾ浜で楽しんだ後に、

日焼けの痛みがひどすぎて温泉(お風呂)に入れない…楽しい夕食時(お酒)、日焼けがピリピリチクチク痛くて楽しみきれない…

そうならない為にも、日焼け対策は必須です!

【口コミ体験談】
私がヒリゾ浜での日焼けでどんな目に遭って飲む日焼け止めサプリを試してどんなに楽になったか…是非、ヒリゾ浜での『体験談・レビュー』を見てみてください。

      2019/05/19

 - ヒリゾ浜7月8月9月【体験談日記】