ヒリゾ浜の水質は天気が重要【南伊豆ヒリゾ浜天気情報/海況】

ヒリゾ浜の水質は天気が重要【南伊豆ヒリゾ浜天気情報/海況】

 

ヒリゾ浜に行きたい!

そうだ…ヒリゾ浜に行こう…(笑)(※JRのキャッチコピー、京都パクリ)

皆さん、ヒリゾ浜に行きたい理由は……?

 

やはりヒリゾ浜の透き通る海を体験したいからですよね?
透明度18mオーバー最高宣言なんて出た日にシュノーケリングすると本当に感動します☆

 

そんなヒリゾ浜ですが、天気(台風)などですごく水質(海況)が左右されるんです。

まぁ当り前ですが…(汗)

 

もちろん、海に遊びに行くなら、太陽カンカン晴天に限るのですが、
台風が近づいてきているとヒリゾ浜も波やうねりが出てきます。

ヒリゾ浜は波がほぼない浜なんですが、台風が近づいているとけっこううねりが出て透明度はおちて波もちょっと出てきてシュノーケリングなどには悪条件になります。

ちなみに伊豆の海は湘南などとくらべると、普段から波が高いので、台風が近づいている時は遊泳禁止が多いです。

これは白浜大浜(ヒリゾ浜から車で30分ほど離れた有名な海水浴場)が遊泳禁止になっていた時の写真です。
(※すごく晴れていたのですが台風が近づいていた時です。)

%e4%bc%8a%e8%b1%86%e7%99%bd%e6%b5%9c%e5%a4%a7%e6%b5%9c-%e5%8f%b0%e9%a2%a8-%e9%81%8a%e6%b3%b3%e7%a6%81%e6%ad%a2

 

やばくないですか!? さすがにちょっと引きました……(汗)

伊豆は晴れていても台風要注意です。

しっかり天気予報はチェックしましょう!

 

また、ヒリゾ浜は山も近くにあるので『天候が変化しやすい』です。

 

これは私が『7月中頃』にヒリゾ浜に行った時の写真です。

 

朝8時00分くらいにはこんなに霧が出ていました。見えるのはヒリゾ浜駐車場です(汗)
途中、車の運転が困難になるほどの視界の悪いところもありました(汗)

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-%e5%a4%a9%e6%b0%97-%e9%9c%a7

 

 

↓しかし!たったの30分間時間が経ったらこんな晴天↓…(笑)

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-7%e6%9c%88-%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4-%e6%b7%b7%e9%9b%91%e7%8a%b6%e6%b3%81

 

ほんと不思議ですよね~~。

さらに9月の初旬、台風が来ていてダメかな・・・・と思っていたのですが、宿も取ってしまったのであきらめて行った時は、台風が途中で熱帯低気圧に変化、ヒリゾ浜に行ってみたらなんと透明度18mオーバーの水質最高宣言!

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c9%e6%9c%88%e3%81%ab%e9%96%a2%e9%80%a3%e3%81%99%e3%82%8b%e5%8f%b0%e9%a2%a8%e3%81%8b%e3%82%89%e7%86%b1%e5%b8%af%e4%bd%8e%e6%b0%97%e5%9c%a7%e3%81%ab%e5%a4%89%e5%8c%96

※出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00010001-wmap-soci.view-000

 

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-9%e6%9c%88-%e6%b0%b4%e6%b8%a9-%e6%b5%b7%e6%b3%81%e6%83%85%e5%a0%b1

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-9%e6%9c%88-%e9%80%8f%e6%98%8e%e5%ba%a6

 

いやぁ~、海と天気…ヒリゾ浜と天気…海の透明度(水質)と天気……奥深い……(笑)

まぁ、天気が良いから、台風が来てるから、とかとか…ヒリゾ浜の水質にどう関わってくるかは素人には難しいので、是非こちらからチェックしてみてください。

こちらのリンク先から発信される情報は、ヒリゾ浜への渡し船が出港するかとか、水質や水温、うねりや波の情報、また、前日に渡し船の欠航情報などがいち早くわかります。

 

⇒ 中木ヒリゾ浜海況情報

 

それでは皆さん、天気ばかりは運頼みですが、天気予報をチェックしながらヒリゾ浜ライフを楽しみましょう☆

 

⇒この持ち物があるのとないとではヒリゾ浜の楽しさが超変わってしまう!私がヒリゾ浜に持って行った『3つの必須アイテム』実体験レビュー

ヒリゾ浜の水質は天気が重要【南伊豆ヒリゾ浜天気情報/海況】のご紹介でした☆

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このアイテムがあるのとないのとでは楽しさ大違い!伊豆ヒリゾ浜に行くなら絶対持って行くべき実体験をもとにしたおすすめ必須アイテム【トップ3】

1位【シュノーケル】これがないとはじまりません!

私がヒリゾ浜で初シュノーケリングに使ったシュノーケルセットです。

塩ビ(ゴム)やエラストマーではなく『シリコン素材』で出来ているので、
フィット感・肌に優しい・臭いがしない・耐久力など…
ゴム素材より優れたところがいっぱいです♪

直接肌につけるものなので安心快適なものがいいですよね♪

【口コミ体験談】
私がシュノーケリング初体験で使ってみたセットですので、初心者の人も安心して使えると思います♪ヒリゾ浜で初シュノーケリングが体験出来て本当に幸せでした!これからは毎年数回行く予定です(笑)

2位【ワンタッチテント】日影がほぼないヒリゾ浜での日差しよけ

日影がほぼないヒリゾ浜ではテントが必須です!


また場所取りにも役に立ち、テント内なので荷物を置いておいても安心です♪

またワンタッチテントなのでたたみ方も簡単で帰り支度も楽々☆

【口コミ体験談】
このワンタッチテントは私がヒリゾ浜に実際に持って行って使用したテントです☆
このテントがなかったらゆっくり出来なかったかも……是非、レビューを参考にしてみてください♪

3位【飲む日焼け止めサプリ】ピリピリチクチク日焼けの痛みであなたのヒリゾ浜ライフが台無しにならないように

せっかくヒリゾ浜で楽しんだ後に、

日焼けの痛みがひどすぎて温泉(お風呂)に入れない…楽しい夕食時(お酒)、日焼けがピリピリチクチク痛くて楽しみきれない…

そうならない為にも、日焼け対策は必須です!

【口コミ体験談】
私がヒリゾ浜での日焼けでどんな目に遭って飲む日焼け止めサプリを試してどんなに楽になったか…是非、ヒリゾ浜での『体験談・レビュー』を見てみてください。

      2019/05/19

 - ヒリゾ浜 天気【南伊豆】