ヒリゾ浜 混雑状況 午後の時間を狙いましょう!

ヒリゾ浜 混雑状況 午後の時間を狙いましょう!

 

南伊豆の楽園…ヒリゾ浜♪

ここは本当に伊豆ですか?ってくらい透きとおった海中に数々の魚たち☆

 

そんなヒリゾ浜ですが、やはり大人気で……大混雑…(汗)

 

この混雑状況がハンパじゃないんです!

 

まだ行った事がない人は本当に前もって混雑状況を調べて行かないと大変な事になります。

…状況によっては大変どころか駐車場に入れない事も……

 

※混雑カレンダーです。ご参考までに。

ヒリゾ浜混雑カレンダー2016 7月8月9月
出典:http://www.nakagi.jp/support/yokuaru_qa.htm

 

 

ヒリゾ浜(駐車場)の混雑状況

まず、8月のシーズン期は朝5時に駐車場が満車になる事がほとんどです…(汗)

どうしても8月にヒリゾ浜に行く人は、もうあきらめて夜中の2時着とか目指してください。

ただ、7月や9月はオフシーズンですので朝9時くらいに駐車場に行っても余裕で停められます♪

※↓7月中旬朝9時くらいのヒリゾ浜駐車場混雑状況画像です↓

ヒリゾ浜混雑してなく空いてる駐車場

 

ただ!8月のシーズン期はヒリゾ浜に行く人達は大体、8:30の朝一番の渡し船を狙ってきますので、朝早くからヒリゾ浜で遊んで、午後の時間になると帰るという流れが多いんです。

ですから、午後になると駐車場も空く可能性が高くなってきます。

あくまで「可能性」なので絶対駐車場に入れるかと聞かれれば正直「絶対はない」と言うしかないのですが…

どうしても朝の2時はちょっと…という人は午後狙いで行ってみるのも手かもしれません。

 

ちなみに夜中に駐車場に入ってしまって「車中泊」という作戦が8月のシーズン中は一番良い方法です。
(※車中泊は駐車場料金¥2000です。通常は¥1000)

※すみません。車中泊は禁止になっていました。(2016.9情報)

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c-%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4-%e8%bb%8a%e4%b8%ad%e6%b3%8a%e7%a6%81%e6%ad%a2

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e6%96%99%e9%87%91

 

ただ、これもまた重複するのですが、夜中に行っても駐車場に絶対停めれるかは保証できません…

これは中木(ヒリゾ浜)の民宿に宿泊している人が優先的に駐車場に停められるのからです。

まぁ、どちらにせよ8月のシーズン期にヒリゾ浜に行くなら、

 

夜中(AM3時くらいまで)までには駐車場に着くように出発

夜中はちょっと…という人は一か八か「午後狙い」

 

この2パターンの作戦しかないと思います。

皆さん!良いヒリゾ浜ライフを送ってくださいね☆

 

 

⇒この持ち物があるのとないとではヒリゾ浜の楽しさが超変わってしまう!私がヒリゾ浜に持って行った『3つの必須アイテム』実体験レビュー

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

%e3%83%92%e3%83%aa%e3%82%be%e6%b5%9c%e3%81%ab%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%80%8c3%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9%e3%80%8d%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このアイテムがあるのとないのとでは楽しさ大違い!伊豆ヒリゾ浜に行くなら絶対持って行くべき実体験をもとにしたおすすめ必須アイテム【トップ3】

1位【シュノーケル】これがないとはじまりません!

私がヒリゾ浜で初シュノーケリングに使ったシュノーケルセットです。

塩ビ(ゴム)やエラストマーではなく『シリコン素材』で出来ているので、
フィット感・肌に優しい・臭いがしない・耐久力など…
ゴム素材より優れたところがいっぱいです♪

直接肌につけるものなので安心快適なものがいいですよね♪

【口コミ体験談】
私がシュノーケリング初体験で使ってみたセットですので、初心者の人も安心して使えると思います♪ヒリゾ浜で初シュノーケリングが体験出来て本当に幸せでした!これからは毎年数回行く予定です(笑)

2位【ワンタッチテント】日影がほぼないヒリゾ浜での日差しよけ

日影がほぼないヒリゾ浜ではテントが必須です!


また場所取りにも役に立ち、テント内なので荷物を置いておいても安心です♪

またワンタッチテントなのでたたみ方も簡単で帰り支度も楽々☆

【口コミ体験談】
このワンタッチテントは私がヒリゾ浜に実際に持って行って使用したテントです☆
このテントがなかったらゆっくり出来なかったかも……是非、レビューを参考にしてみてください♪

3位【飲む日焼け止めサプリ】ピリピリチクチク日焼けの痛みであなたのヒリゾ浜ライフが台無しにならないように

せっかくヒリゾ浜で楽しんだ後に、

日焼けの痛みがひどすぎて温泉(お風呂)に入れない…楽しい夕食時(お酒)、日焼けがピリピリチクチク痛くて楽しみきれない…

そうならない為にも、日焼け対策は必須です!

【口コミ体験談】
私がヒリゾ浜での日焼けでどんな目に遭って飲む日焼け止めサプリを試してどんなに楽になったか…是非、ヒリゾ浜での『体験談・レビュー』を見てみてください。

      2019/05/19

 - ヒリゾ浜 混雑